ロボアドバイザー

【ロボアド】2019年 ウェルスナビ運用実績 5週目

 
ウェルスナビの運用実績公開も5週目を迎えました。

一ケ月以上運用してみての感想は…

特にやることがない。

この一言に尽きます。

いい意味でも悪い意味でも暇です。

そもそもウェルスナビの方ですでに分散投資をしてくれているので本当にやることがない。

イメージとしては利率がいい銀行に預けている感覚です。

まあ銀行の普通預金金利の0.001%に比べれば一ケ月で1%以上儲かるので1000倍以上の開きがあります。

「良い投資とは退屈である」とジョージ・ソロスも言ってますしね。

あんまりジョージ・ソロス知らんけど。

ではトーシカのウェルスナビ基本設定はこちら。

投資開始日 2019年10月25日
投資資金 10万円
リスク許容度 5 ※一番リスクが高いです

ウェルスナビ運用実績5週目

ウェルスナビ運用実績5

ああ…

嘘。

暇だなんて言ってごめんなさい。

ありがとうウェルスナビ。

何もしてないのに2,000円以上もプラスになっている。

投資を開始してからずっとプラス。

前回も書きましたがやっぱり増資しておけば良かった…

ウェルスナビ運用実績4
【ロボアド】2019年 ウェルスナビ運用実績 4週目時の流れは早いもので… ウェルスナビの運用実績報告も4週目になりました。 尚、2週目及び3週目は書いてません… ごめん...
ウェルスナビ運用実績5-2

やはり米国株を始めとした株関連が強い。

米国株なんて去年からずっとリセッションが来るとか言われてますが、毎回高値を更新してきてますね。

リセッションとは

景気の後退局面のこと。色々な定義がありますが、基本的にアメリカではGDPが2四半期連続でマイナスになった場合にリセッションとみなします。
要は景気が悪くなって株価から何から下がるよ~って時期のことです。

ウェルスナビ ダウ平均

ちなみにこちらがダウ平均株価。

これが上がり続ける限りは問題ないです。

ただし確実に下がる局面は来るので、その時はポートフォリオ上で今は元気がないゴールドの価格が上がってきてくれることを祈るばかりです。

ウェルスナビ運用実績5週目 まとめ

運用経過日数 5週経過
資産評価額 ¥102,061
前週比日本円損益額 +531円
利率 +2.06%
トータル損益 +2,061円

投資を開始してから初の2パーセントを超えてくれました。

嬉しい反面、やっぱり増資しておけば良かったなぁと悔やむ。

それにしても一ケ月やってみてロボアドバイザーの恩恵は素晴らしいと素直に思う。

100万入れておけば一ケ月で何もしないで2万円か~

1000万なら月20万。

1億なら?

こういったことからも富が一部に集中する理由がわりますね。